TOP > スポンサー広告 > News:有料テレビ放送を無料で見られる不正B-CASカード「BLACKCAS」販売で全国初の逮捕者TOP > ニュース > News:有料テレビ放送を無料で見られる不正B-CASカード「BLACKCAS」販売で全国初の逮捕者

スポンサーサイト

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

News:有料テレビ放送を無料で見られる不正B-CASカード「BLACKCAS」販売で全国初の逮捕者

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote

b-cas.png

WOWOWなどの有料BS・CS放送を無料で見られるB-CASカードの「BLACKCAS」で
全国初の逮捕者が出ました。

更新が管理人の諸事情により遅れました。

詳細は以下より。

不正B―CASカード販売で逮捕、全国初
京都府警サイバー犯罪対策課は19日、有料のテレビ番組も無料で
見られるように不正に書き換えた「B―CASカード」を
インターネットオークションで販売したとして、
不正競争防止法違反の疑いで
東京都西東京市の自称無職の男(43)を逮捕した。


府警によると、不正なB―CASカードのネットを
通じた販売の摘発は全国初。

逮捕容疑は、不正カードをネットオークションに出品。
5月に落札した名古屋市の男性(66)に約6万5千円で販売した疑い。
男は容疑を認めている。

府警は、不正カードの作成方法をインターネットに掲載したなどとして、
不正競争防止法違反などの疑いで
東京都や京都府の男数人も同日中に逮捕する方針。


また約6万5千~約8万円でカードを購入した男女6人に関しても、
立件を視野に捜査を進める。

B―CASカードはデジタル放送を視聴できるテレビなどに付属。
有料放送を契約すると、視聴可能な番組や期間などの情報が書き込まれ、
視聴制限が解除される仕組み。

カードを発行する
ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ(東京)によると、
カードは約1億8300万枚発行。今年に入り、
不正カードが流通していることが判明、
不正に書き換える手順を掲載したサイトを5月ごろに確認した。

総務省も実態調査に乗り出している。
ソース元:スポニチ

購入者も立件されるのですか。
やはり無料でなんでも...というのはよくありませんね。

ですが、このカードタイプの方式もいらないようなきもしますが...



この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote
[ 2012/06/19 22:40 ] ニュース | TB(1) | CM(2)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/24 17:17 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/02/11 09:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【News:有料テレビ放送を無料で見られる不正B-CASカード「BLACKCAS」販売で全国初の逮捕者】
WOWOWなどの有料BS・CS放送を無料で見られるB-CASカードの「BLACKCAS」で全国初の逮捕者が出ました。更新が管理人の諸事情により遅れました。詳細は以下より。
[2012/06/21 08:55] まとめwoネタ速neo
検索フォーム

Gimp講座
●Gimp講座
導入編
ちょっと大きいタグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。