TOP > スポンサー広告 > Apple:新iPadを発表!・新Apple TVを発表!・「Siri」の日本語対応! 発表イベントを振り返るTOP > Apple > Apple:新iPadを発表!・新Apple TVを発表!・「Siri」の日本語対応! 発表イベントを振り返る

スポンサーサイト

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Apple:新iPadを発表!・新Apple TVを発表!・「Siri」の日本語対応! 発表イベントを振り返る

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote

Apple_iPad_event_japan.jpg

今回行われたAppleの発表イベントで、新iPad と 新Apple TV
そして音声認識機能「Siri」の日本語対応したiOS 5.1
が発表されました。

今回はそのスペック・新しくなった点などに迫っていきます。

詳細は以下より。

記事かくのおくれてすいませんでした・・・

新しいiPad
apple-new_ipad.png

まず、なぜ噂されている「iPad 3」や「iPad HD」ではなく、新しいiPadという名称なのか。
これは、Apple自体が使用している名称なので、わかりません。

ですが、おそらく、発売後には「iPad HD」になるのではといわれています。

まず、ハードの変更点
  • 重さが51g増えた。
  • 厚さが0.6mm厚くなった。
  • 5メガピクセル(500万画素)のiSightカメラを搭載
  • A5Xチップを搭載
  • Retinaディスプレイを搭載
  • Dockコネクタのストッパーがついた。
ことです。

上の二つは5メガピクセルのカメラ「iSight」が追加されたことが大きいと
思われます。

このカメラはバックカメラのことで、iPhoneなどのバックカメラもiSightカメラという
名称がつかわれるようになるそうです。
apple-ipad_isight.png

そして、A5Xチップを搭載したことで、グラフィックがRetinaディスプレイについていける
ようになっています。

Retinaディスプレイは肉眼では確認できないほどのピクセル数を誇るディスプレイです。
apple-ipad_retina.png


裏面照射型センサーを搭載しているので、オートフォーカスや顔認識を利用した
露出設定などが最大10人個別で設定できるそう。

そしてストッパーがついたことで、Dockコネクターが抜けにくくなり、
プレゼンテーションのときなどに外れることがすくなくなりました。

次にソフトウェア上の変更点
  • 音声入力に対応。
  • 4Gに対応。


音声入力はその名の通り、文字を音声で入力できる機能です。

4Gに対応したというのは、簡単に言うと
携帯などで使う回線を使うとき、高速インターネット回線を利用できるということ。

Softbank 3Gなど聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

「新しいiPad」はSoftbankのみの販売になるよう。



Apple TV
apple-new_appletv.png
Apple TVの変更点は
  • 1080pのHDビデオに対応。
  • UIを一新。
したことです。



iOS 5.1
ios5.png

「iOS 5.1」では、さまざまな追加点があります。
  • Siriの日本語サポート。
  • フォトストリームから写真を削除できる。
  • ロック画面にカメラボタンが常時表示。
  • 顔検出で、すべての人がハイライトされる。
  • iPad用カメラを再設計。
  • iTunes Match登録者用のGenius MixとGeniusプレイリスト。
  • iPadのテレビ番組と映画のオーディオを最適化。
  • 再生速度の変更と30秒の巻き戻しが可能なiPad用のPodcastコントロール。
  • KDDI登録者へのFaceTimeおよびiMessageのサポート。
  • バッテリーの寿命に影響するバグを修正。
  • 発信側の音声が途切れることがある問題を修正。


やはり最大の目玉はSiriの日本語サポートでしょう。

「Siri」とはiPhone 4Sで使える音声認識機能のことで、
"今日の北海道の天気は?"と問いかけると、
"はい、今日の札幌市の天気です"といって天気の情報を
知らせてくれたりします。

いままでは、日本語対応していませんでしたが、今回、はれて日本でSiriを使えるように
なったのです。

siri-kusomushi.jpgsiri-iidabashi.jpg

siri-alarm.jpgsiri-adult.jpg



この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote
[ 2012/03/10 14:17 ] Apple | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム

Gimp講座
●Gimp講座
導入編
ちょっと大きいタグクラウド


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。