TOP > その他 > iOS5がリリース⇒アップデートエラー続出で復元も不可

iOS5がリリース⇒アップデートエラー続出で復元も不可

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote

ios5.png

Appleより、TwitterやTodoアプリ、iOSソフトウェアアップデートがデバイスで
できる、「iOS 5」がリリースされました。

しかし、アップデートした際にエラーが続出。
まだ、アップデートはしないほうがよさそうです。

詳細は以下より。

ios5-2.png

iOS 5は 
  • iPhone 4S
  • iPhone 4
  • iPhone 3GS
  • iPad 2
  • iPad
  • iPod touch(第四世代)
  • iPod touch(第三世代)
に対応しており、iOS 4.xより1バージョンアップしています。

革新的な機能が満載です。

iCloud
音楽やアプリ、写真、ドキュメントやアプリデータ、設定などを
自動的にサーバ保存。
無料で使えるクラウドストレージ容量は 5GB。

PC Free
セットアップから iOSアップデートまで、PCへの接続不要。
iCloudでバックアップとリストアも可能。またPCとの同期も。

通知センター
画面上端から下にスワイプすることで、メールやメッセージなどの新着通知を概要付きで
一覧でき、直接アプリに飛べるように。

iMessage
従来のSMS/MMSアプリ+iOS 5デバイス同士のリアルタイム
メッセージングサービス。

Twitterが標準機能に

カメラの改善

写真の編集が可能に。

Safariの機能強化

Newsstand
新聞・雑誌を購読できるアプリ。

リマインダー
ToDoアプリ。

iOS5でエラーが続出
iOS5にアップデート出来ない人が続出し、13日未明から大混乱が発生している。

  10月13日11時現在で、twitterのトレンドにもiOS5アップデートでエラーが出た際に表示される「Error 3200」が出現するほど騒ぎになっている。

・#iOS5 アップデートのエラー(3200,-5000,3014,復元)と対処法
twitter上でも、エラー報告や対処法を教えるツイートで盛り上がっている。
「時間をおいてやれば出来る」そうなので、しばらく待ってから更新するのがいいのかもしれない。

・iOS 5へのアップデート前に必ず準備したい4つのアドバイス
iOS5をアップデートする助けとして、話題になっているブログでは「準備をしてからスタート」するのを勧めている。

  このiOS5のアップデートにまつわる混乱はすぐ収まるのだろうか。
ソース元:Searchina

記事を書いてる途中に問題の原因を発見。

iOS 5へのアップデートのトラブル、サーバの問題か

Appleが「iOS 5」のアップデートを予定通り開始したが、「不明なエラーが発生しました」というエラーで完了できないユーザーが続出している。

 米Appleは10月12日(現地時間)、予定通り「iOS 5」のアップデートを開始した。だが、アップデートがうまくいかないユーザーが続出している。

 iOSアプリ開発者のジェイ・フリーマン氏はTwitterで「iOS 5のインストール中に“不明なエラーが発生しました(3200)”が表示されてしまった皆さん、これはAppleのサーバがオーバーフローしてリクエストの半分を受けられなくなっているからだ」とツイートしている(日本時間の午前5時)。

 日本時間の午前7時現在、Appleから公式の発表はないが、サーバ側の問題であればアップデートをしばらく待つしかないだろう。
ソース元:ITmedia

まだアップデートしないのが得策のよう。
Appleから公式の対策の発表を待ちましょう。
この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote
[ 2011/10/13 16:29 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム

Gimp講座
●Gimp講座
導入編
ちょっと大きいタグクラウド