TOP > Windows > Windows 8(仮称)はコピー機能が強化されることが明らかに

Windows 8(仮称)はコピー機能が強化されることが明らかに

この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote

microsoft

次期WindowsOS「Windows 8」についてコピー機能が大幅に強化されることが
わかりました。

詳細は以下より。

win8_copy.png

Windows8ではコピー機能がめちゃくちゃ強化されることが明らかに
マイクロソフトがWindows7ユーザーの遠隔測定データ(何億人分ものユーザーデータを匿名で提供してもらう仕組みらしい)に基づいて調査した結果、コピー・移動・名前の変更・削除といったエクスプローラ経由のファイル操作が全体の50%であり、次期ウインドウズである「Windows 8」ではこれら一連のファイル操作を「コピージョブ(コピー作業)」と定義し、大きな改善を施すことを公式ブログで明らかにしました。

コピー作業全体の50%は10秒未満で終わるものばかりなのですが、多くの人々が10秒以上かかるコピー作業を行っており、実に20%がコピー作業について2分を超えているそうです。

また、実は現在のWindowsのエクスプローラは大量のコピーや同時に複数コピーするといった作業には最適化されていないとのこと。

さらにコピー作業時に厄介なのが「同じファイル名や同じフォルダ名」がコピー先に存在する場合。上書きするのか中断するのかといった選択肢がWindows7ではわかりにくく、結果、なんとコピー作業の5.61%が完了しないまま途中で中断されてキャンセルされていることもわかってきたそうです。

つまり、

・大量のファイルの同時コピー
・コピー先に同じ名前のファイルやフォルダがあった場合の処理

この2つについて、Windows8ではかなり強化する予定になっており、これはTeraCopyやFastCopyといったコピーを助けるツールをWindows7ユーザー全体の0.45%未満程度がインストールして使い続けていることも影響しており、Windowsにはこれまでこういった機能が存在していなかった事への反省でもあるそうです。

これが新しいコピー機能のダイアログウインドウ。このようにして複数のコピーを同時に行うことが可能です。
win8_copy1.png

ちなみに上書き保存の確認画面も強化されています。
win8_copy2.png

ソース元:Gigazine

私が使っているVistaのような感じにならないことを願います。(´・ω・)
この記事をクリップ! このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
web拍手 by FC2 Clip to Evernote
[ 2011/08/25 18:30 ] Microsoft Windows | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム

Gimp講座
●Gimp講座
導入編
ちょっと大きいタグクラウド